【連載】寛和久満夫の深読み科学技術政策(第122回)

本格的な産学連携のコストとは

(2016.06.13 00:00)1pt
寛和久満夫=科学ジャーナリスト

 政府成長戦略では、「組織」対「組織」の本格的な産学連携を進め、企業から大学・国立研究開発法人等への投資を2025年度までに3倍に増やすとともに、国内外のトップ人材を集めた世界的研究拠点5カ所創出するという目標を掲げている。

ここから先は「日経バイオテク」「日経バイオテクONLINE」の
有料読者の方のみ、お読みいただけます。

ログイン 購読お申込み

ONLINE法人版無料トライアル(2週間)でも記事の続きがお読みいただけます。
※トライアルのお申込みは「法人(内におけるご担当者の方)」に限ります。

無料トライアルお申込み

PR・告知製品・サービス一覧人材・セミナー・学会一覧