HMT、今後は自社での開発を強化

 ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ(HMT)は2016年5月25日、2016年3月期の決算説明会を開催した。同社の菅野隆二社長は、バイオマーカーの開発を加速するために投資を行うことを強調すると同時に、「導出モデルから自社での開発に切り替える」と宣言した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)