J-TECが社長交代に関する記者会見を開催

 ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング(J-TEC)は2016年5月31日、社長交代に関する記者会見を開催した。社長交代は5月20日に発表されており、創業家の小澤洋介氏は退任し、6月23日付で富士フイルム出身の比留間愛一郎氏(現・富山化学工業理事)が社長となる。2010年に富士フイルムからの出資を受けて以来、取締役の派遣やJ-TEC役員の富士フイルムへの出向など、段階的に富士フイルム色が強まっていた。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)