ドイツBoehringer Ingelheim社と ドイツBioMed X社は2016年5月23日、精神疾患患者を治療する新規のアプローチを発見する研究を推進するため、世界中から優れた研究者を招請し研究チームを結成すると発表した。チームメンバーは、クラウドソーシングのコンテストで最も有望なソリューションを提案したチームである。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)