【連載】寛和久満夫の深読み科学技術政策(第119回)

江崎玲於奈の5カ条

(2016.05.23 00:00)1pt
寛和久満夫=科学ジャーナリスト

 核心を捉えて実体を見抜き、豊かな創造力と先見性の下に新しアイデアを生み出す「創造力」、知識を獲得し、それの解析、理解、判断、選択の能力である「分別力」。この創造力と分別力は年齢とともにどのように変化するのか。量子力学的トンネル効果を半導体ゲルマニウムp-n接合において検証し、エサキ・トンネルダイオードを発見し、1973年にノーベル物理学賞を受賞した江崎玲於奈氏は、G7つくば科学技術大臣会合記念シンポジウムで次のように話した。

ここから先は「日経バイオテク」「日経バイオテクONLINE」の
有料読者の方のみ、お読みいただけます。

ログイン 購読お申込み

ONLINE法人版無料トライアル(2週間)でも記事の続きがお読みいただけます。
※トライアルのお申込みは「法人(内におけるご担当者の方)」に限ります。

無料トライアルお申込み

PR・告知製品・サービス一覧人材・セミナー・学会一覧