米国政府のOffice of Science and Technology Policy(OSTP)は、2016年5月13日、連邦政府機関と民間の関係者と共に、National Microbe Initiative(NMI)を開始し、並行して官民合同のマイクロバイオーム研究基金を立ち上げたと発表した。目的は、様々なエコシステムのマイクロバイオームに関する総合的な研究を促進することにある。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)