タカラバイオ、シングルセルの解析装置など手掛ける企業を買収へ

 タカラバイオは、2016年5月13日、同社の米子会社Takara Bio USA Holdings(TBUSH)社が、シングルセルの解析装置や試薬などの開発や販売を手掛ける米WaferGen Bio-systems社の全株式を取得し、子会社化すると発表した。買収額の上限は、5000万ドル。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)