帝人、2017年3月期は当期純利益が過去最高に

 帝人は2016年5月6日、2016年3月期の決算および2017年3月期の業績見通しに関する説明会を開催した。それによると、2016年3月期の売上高は7909億円で0.6%の微増にとどまったが、営業利益は671億円で71.7%と大きく伸び、当期純利益も-81億円の赤字から311億円の黒字に転じた。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)