2016年4月1日付で、国立がん研究センター研究所長に東京大学大学院医学系研究科生化学・分子生物学講座細胞情報学分野の間野博行教授が就任することが、2016年3月28日までに本誌の取材で明らかになった。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)