文部科学省は2016年3月23日、「生命科学分野における光操作技術の開発とそれを用いた生命機能メカニズムの解明」など、科学技術振興機構(JST)戦略的創造研究推進事業(新技術シーズ創出)の2016年度戦略目標3つと、日本医療研究開発機構(AMED)の革新的先端研究開発支援事業の2016年度研究開発目標「宿主と微生物叢間クロストーク・共生の解明と健康・医療への応用」を決定した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)