脂肪酸アミド加水分解酵素(FAAH)阻害薬であるBIA 10-2474のフェーズI試験で発生した死亡を含む重篤な有害事象について調査するために、フランスL'Agence nationale du médicament et des produits de santé (ANSM)が招集した、Temporary Specialist Scientific Committee (TSSC)の2016年2月15日の会合(関連記事)の議事録が、2016年3月7日に公表された。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)