アカハラという言葉をご存知だろうか。アカデミックハラスメントの略語で、定義としては、研究上、教育上、職場での権限を乱用して、研究活動、教育指導もしくは労働に関係する妨害、いわがらせ、または不利益を与えることを意味する。対象になるのは、研究室に属する大学院生やポスドク、准教授や助教、あるいは同僚の教授であったりと幅広い。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)