DWTI、子会社取得でビジネスモデルが変化

 デ・ウエスタン・セラピテクス研究所(DWTI)は、2016年2月26日、2015年12月期の通期決算説明会を開催した。今期の大きなトピックの1つは、同社が、日本革新創薬を子会社化したことだ。従来、DWTIは眼科領域の医薬候補品の基礎研究に注力していたが、今後は日本革新創薬が非臨床試験や早期の臨床試験を担当し、開発品の価値を高めてからライセンスアウトを行う事業モデルへの転換を図る。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)