米DuPont社Industrial Biosciences部門と米Archer Daniels Midland(ADM)社は2016年1月19日、様々な高機能化学品の原料となるフランジカルボン酸メチルエステル(FDME:furan dicarboxylic methyl ester)をフルクトース(果糖:fructose)から生産する新しいプロセスを開発したと発表した。FDMEは包装、繊維、エンジニアリングプラスチックなど多くの産業分野でのアプリケーションが考えられる高機能性の持った再生可能素材の原料となる物質であり、バイオベース素材の将来性を大きく広げる可能性があると期待されている。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)