島津、細胞関連事業を2020年度50億円に拡大

 島津製作所は2016年1月12日、新春記者懇談会を開催し、細胞関連事業について説明した。【訂正】(2016/1/13)細胞培養・培地を自動で交換する研究機器はジャパン・ティッシュ・エンジニアリングが開発したとありましたが、正しくはジェイテック(大阪府茨木市、津村尚史代表)が開発したものです。お詫びして訂正いたします。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)