第一三共は2016年1月12日、米Coherus BioSciences社と共同開発中のエタネルセプトのバイオ後続品(バイオシミラー)であるCHS-0214のフェーズIIIの国際共同試験で、主要評価項目が事前に設定した同等性の基準を満たしたことが確認されたと発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)