米Kite Pharma社は2016年1月7日、B細胞リンパ腫と白血病を対象疾患とした、完全ヒト化抗CD19 キメラ抗原受容体 (CAR)製品候補の研究と臨床開発で、米国立衛生研究所(NIH)傘下の米国立癌研究所(NCI)と、共同研究開発協定(CRADA)を締結したと発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)