米Cytokinetics社は2016年1月4日、アステラス製薬と研究開発などについて提携している新規の速筋トロポニン活性化薬CK-2127107に関して、脊髄性筋萎縮症(SMA)患者を対象とする初のフェーズIIで患者登録を開始したと発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)