武田薬品工業は2016年1月7日、フランスEnterome Bioscience社と、潰瘍性大腸炎や過敏性腸疾患などの消化器系疾患に関連する腸内細菌を標的とした新薬創出に関して共同研究開発契約を締結したと発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)