厚労省、がん診療連携拠点病院での癌免疫療法等の実態を調査へ

2019年以降、拠点病院の指定要件で扱いが規定される可能性も
(2017.10.06 08:00)0pt
山崎大作

 厚生労働省は2017年10月4日、がん診療連携拠点病院等の指定要件に関するワーキンググループを開催。がん診療連携拠点病院で、現在、癌免疫療法などをどのように扱っているかについて調査を行うことを決めた。

ここから先は「日経バイオテク」「日経バイオテクONLINE」の
有料読者の方のみ、お読みいただけます。

ログイン 購読お申込み

ONLINE法人版無料トライアル(2週間)でも記事の続きがお読みいただけます。
※トライアルのお申込みは「法人(内におけるご担当者の方)」に限ります。

無料トライアルお申込み

PR・告知製品・サービス一覧人材・セミナー・学会一覧