(画像:123RF)
(画像:123RF)

 バイオインダストリー協会(JBA)と日本バイオ産業人会議(JABEX)は2021年4月7日に、「バイオマスプラスチック導入ロードマップへの期待」と題する政策情報セミナーをオンラインで開催する。環境省の泉知行氏(環境再生・資源循環局 総務課 リサイクル推進室 室長補佐)などが登壇する。

 プラスチックは生活に欠かせない素材だが、環境への影響の懸念などから、より持続可能な形でプラスチックを利用する社会への移行が世界規模で求められている。日本では2019年に制定された「プラスチック資源循環戦略」に基づき、環境省、経済産業省、農林水産省、文部科学省により、「バイオプラスチック導入ロードマップ」がこのほど策定された。

 今回のセミナーでは、環境省環境再生・資源循環局総務課リサイクル推進室の泉室長補佐が、同ロードマップの概要を講演する。また、産業界から、同ロードマップへの期待についても講演がある。

開催日時:2021年4月7日(水) 15:00~17:00
セミナー形式:ZOOM配信
定員:490名
主催:バイオインダストリー協会、日本バイオ産業人会議
参加費:無料(JBA/JABEX会員、関係者)
申し込み:https://www.jba.or.jp/jba/seminar/se_01/post_222.php

プログラム
15:00~15:05 開講挨拶
15:05~15:50 「バイオマスプラスチック導入ロードマップ」について
 泉知行氏(環境省 環境再生・資源循環局 総務課 リサイクル推進室 室長補佐)
15:50~16:55 「バイオマスプラスチック導入ロードマップ」への期待
(1)「全国自治体指定ゴミ袋バイオマス化導入に向けた動向と高バイオマス率フィルム開発の取組み」
 神谷雄仁氏((株)バイオマスレジンホールディングス 代表取締役)
(2)「ワタミ宅食事業のバイオマスプラスチック容器の導入と容器回収リサイクルの取組み」
 百瀬則子氏(ワタミ(株) 執行役員 SDGs推進本部長)
(3)「バイオモノづくりに対する産業界からの期待」
 和田光史氏(日本バイオ産業人会議 事務局次長)
16:55~17:00 閉講挨拶