画像のクリックで拡大表示
安倍首相は「今後、警戒を緩めることなく必要な対策は躊躇(ちゅうちょ)なく決断して実行していく」と語った(画像:首相官邸ホームページ)

《首相官邸》
2020.03.12:安倍総理が会見。新型コロナウイルスについてWHOがパンデミックと表明したことに対して、「世界的な感染の広がりが続いていることへの判断だと思います。日本としても、これまで以上に国際社会と協力しながら対応していきたい、対応を強めていきたいと思います」と語った。

《厚生労働省》
2020.03.12:「新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について」を更新。3月12日の12時時点で、国内で新型コロナウイルスの感染者は620例、うち患者は554例、無症状病原体保有者は66名、死亡者は15名となった。また、国内での退院者は前日より5名増加し123名(患者104名、無症状病原体保有者19名)となった。

《外務省》
2020.03.12:「各国・地域における新型コロナウイルスの感染状況」「日本からの渡航者・日本人に対する各国・地域の入国制限措置及び入国・入域後の行動制限」を更新

《経済産業省》
2020.03.12:「新型コロナウイルス感染症対策に対応するテレワーク関連施策情報」を発信
2020.03.12:「マスクや消毒液やトイレットペーパーの状況」を更新
2020.03.12:「新型コロナウイルス感染症関連の企業支援策」を更新

《WHO=世界保健機関》
2020.03.12:Redros事務局長はジュネーブで開いた記者会見で「This is a controllable pandemic(新型コロナウイルス感染症は制御できる感染症だ)」と語った上で、各国に対して4つの戦略を取るように求めた。

バイオの専門情報が毎日届くメルマガ(無料)の登録はこちらから
「日経バイオテク」の無料試読のお申し込みはこちらからお進みください。
日経BPの特設「新型コロナ最新情報」 → https://business.nikkei.com/covid19/?n_cid=nbpnbt_cpco_leaf