来年度からスタートする第5期科学技術基本計画の策定に向けて、議論が大詰めを迎えている。12月10日に開催予定の総合科学技術・イノベーション会議(CSTI)基本計画専門調査会で答申案が取りまとめられ、年末にはCSTIで総理に答申される。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)