日本新薬、ディシェンヌ型筋ジストロフィーに対する核酸医薬、NS-065を海外開発へ

 日本新薬は2015年11月10日、2016年3月期上半期の決算報告会を都内で開催した。当期は2つの新製品の発売に加え、核酸医薬であるNS-065/NCNP-01がディシェンヌ型筋ジストロフィーの適応で厚生労働省の先駆け審査指定制度の対象品目に指定されるなど、開発品の進捗も順調だった。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)