米miRagen Therapeutics社は2015年11月10日、シリーズ C優先株調達で4100万ドルを集めたことを発表した。miRagen社はこの資金を使って、microRNAに関わる2つの新薬候補であるMRG-106およびMRG-201を今年中に臨床試験まで持っていく計画だ。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)