【機能性食品 Vol.255】

不二製油「ソイタリアン」、論文の被引用解析とノーベル賞予測

(2016.09.23 17:00)
河田孝雄
画像のクリックで拡大表示

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  【日経バイオテク/機能性食品メール】
     【2016.9.23 Vol.255】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 原則として毎週金曜日に「日経バイオテク/機能性食品メール」をお届けしております日経バイオテクの河田孝雄です。

 今回はまず、今週火曜日(2016年9月20日)に東京・青山で開催された「ソイタリアン(Soy-Italian)フェア発表会」の話題からお届けします。

 ソイタリアンとは、大豆を使った日本発のイタリアンを意味します。このソイタリアンを提案するシェフの団体であるソイタリアンシェフの会は、日本とイタリアの国交150周年記念として、全国30店舗以上のイタリア料理店と連携し、10月12日から11月30日までソイタリアンフェアを展開します。

 ソイタリアンは、2015年5月から10月までイタリアで開催されたミラノ万国博覧会をきっかけにして命名されました。不二製油の商標「ソイタリアン」は、2016年8月26日に糖露光されました。出願日は2015年4月17日です。

※日経バイオテクの関連メール・記事
(2015.12.18 20:00)
【機能性食品 Vol.218】「ユニクロと東レの関係になれれば」と不二製油グループ本社の清水社長
https://bio.nikkeibp.co.jp/atcl/mag/15/100900002/122100010/

(2015.12.17 10:23)
不二製油、ミラノ万博・ものづくり大賞USS製法の第2の製造拠点は群馬
だいずオリジンを相模屋と折半で設立
https://bio.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/092800003/121700240/

 ミラノ万博では「ソイティラミス」と呼ばれていた大豆で作るティラミスは、「ティラティス」と名付けられました。不二製油の商標「ティラティス」は、2016年2月26日に登録されました。出願日は2015年9月15日。不二製油がグループ本社制に移行した2015年10月1日の2週間前ですね。

 次に、機能性表示食品のアップデイトです。一昨日(9月21日)公表分までのここ1週間では6件増えまして、2016年4月から始まったBシリーズは130件になりました。2015年度のAシリーズの310件との合計は440件。ただしAシリーズは撤回が少なくとも7件あります。

 この1週間の新規の中では、“甘いもの”が特に目立ちます。

 フィリング(パン、菓子等の中に詰める物) のメーカーであるソントンは、初めての機能性表示食品の届け出を3件行いました。難消化性デキストリン(食物繊維)を配合したスプレッドやクリームについて、「難消化性デキストリン(食物繊維)には、おなかの調子を整える機能があることが報告されている」旨を表示します。

 飴や菓子のメーカーである味覚糖は、大豆イソフラボンを配合した「特濃ミルク8.2ラムレーズン」について、「大豆イソフラボンは骨の成分を維持することが報告されている。本品は骨を丈夫に維持したい中高年の女性に適した食品」という旨の機能性表示を行います。同社の機能性表示食品の届出受理はこれが14件目で、既に3商品は販売を開始しています。

 今週は、特定保健用食品(トクホ)でも新たな動きがありました。まずは9月21日に6品目について新たに表示が許可になり、トクホ総数は277品目(うち1品目は海外製品なので承認)になりました。次いで9月23日に日本サプリメントの6品目について、トクホ表示許可が取り消しになり、この結果、トクホ総数は1271品目になりました。

 最後の話題は、一般紙的な表現をすると“ノーベル賞受賞予測”です。米Thomson Reuters社が9月21日に発表しました。論文の被引用解析を基に、選定しています。

http://ip-science.thomsonreuters.jp/press/release/2016/nobel-laureates/

 説明を加えた日経バイオテクの記事もご覧ください。

(2016.09.21 18:00)
米Thomson Reuters社が引用栄誉賞の2016年受賞者24人を発表
日本人は本庶佑氏、前田浩氏と松村保広氏
https://bio.nikkeibp.co.jp/atcl/news/p1/16/09/21/01558/

(2016.09.21 19:00)
Thomson Reuters引用栄誉賞の化学部門に2年連続でCRISPR/Cas9
今度は米特許取得のZhang氏とChurch氏が受賞
https://bio.nikkeibp.co.jp/atcl/news/p1/16/09/21/01561/

(2015.10.06 08:00)
トムソン・ロイター、ノーベル賞受賞の大村智氏の論文被引用を分析
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20151006/187792/

 原則毎週金曜日に配信している日経バイオテク機能性食品メールに掲載している記者によるコラムを掲載します。

PR・告知製品・サービス一覧人材・セミナー・学会一覧