世界の創薬パイプライン2018/2019

(2018.07.06 08:00)

【発行日】2018年7月31日
【編 集】日経バイオテク
【判型・頁数】B5判、868ページ
【ISBN】978-4-296-10004-0

読者価格:98,000円
(本体90,741円+税)

日経BP SHOPで購入する(読者価格)

定価:118,000円
(本体109,259円+税)

日経BP SHOPで購入する(一般)
ファーマビジネス会員は、日経バイオテクONLINE 法人版ページのお知らせ欄から、お申し込みください。

海外ベンチャーの創薬プロジェクトを大幅拡充
全世界で臨床開発中のパイプライン、5,000超をカバー!

国内外の製薬企業・バイオベンチャー700社のパイプラインを、領域別×モダリティ別に一覧化しました。前版「世界の創薬パイプライン総覧」に比べて、大幅な更新となります。

自社の研究テーマと関連するパイプラインの動向、創薬研究の方向性や競争力、開発状況の他社比較に有益なデータとして、自らのポジショニングを確認できます。

  • ◆注目する新規標的・治療法の開発進捗は、どこまで進んでいるのか
  • ◆競争が激しい標的・治療法、その競合各社の開発状況を比較する
  • ◆欧米企業の開発競争力と比較検討できる
  • ◆バイオベンチャーが手掛けるパイプラインも多数掲載

 ――ベンチャーやアカデミアにとって、手掛けている研究テーマの関連パイプラインを分析する、提携や協業戦略の方向性を練るなど、テーマの将来性を探るデータとして役立ちます。

「世界の創薬パイプライン総覧 2018/2019」の活用法
  • フランチャイズ領域での、自社ポジショニングをチェック
  • フランチャイズ領域での、導入すべきパイプラインを検索
  • 創薬研究のモダリティ別トレンドを把握する
  • 研究テーマに関連する、競争他社の進捗状況を確認する
  • 適応拡大などの可能性を探る
  • 提携や投資先の開発力など、研究の将来性を分析する

群を抜くのは、抗癌剤パイプライン
国内製薬は2018年3月期決算の開示情報までを網羅!

【領域 14分野】抗癌剤、神経精神系用薬、免疫抑制薬、代謝性疾患系用薬、抗感染症薬、循環器官用薬、感覚器官用薬、呼吸器官用薬、消化器官用薬、皮膚科用薬、筋骨格系用薬、泌尿、生殖器官用薬、ホルモン用薬(性ホルモンを除く)、血液および体液用薬

【モダリティ 15種類】低分子化合物、高分子化合物(生物学的製剤を除く)、ホルモン、抗体医薬、抗体(その他)薬物複合体、蛋白質製剤(抗体を除く、融合蛋白製剤を含む)、核酸医薬、遺伝子治療、再生治療、ワクチン、糖鎖、ウイルス製剤、細菌製剤、細胞医薬、その他

画像のクリックで拡大表示
※本書からの一部抜粋。サンプルのため、内容変更となる場合があります。


創薬パイプラインの包括的な最新情報をご活用ください

一覧性が高く、日常的に手に取って調べるのに適した判型です。企業の創薬研究部門、アカデミアの研究室における、最新資料として活用ください。

【発行日】2018年7月31日
【判型・ページ数】B5判、868ページ
【ISBN】978-4-296-10004-0

読者価格:98,000円
(本体90,741円+税)

日経BP SHOPで購入する(読者価格)

定価:118,000円
(本体109,259円+税)

日経BP SHOPで購入する(一般)
ファーマビジネス会員は、日経バイオテクONLINE 法人版ページのお知らせ欄から、お申し込みください。

訂正のお知らせ

初版1刷に誤りがありました。お詫びして、訂正いたします。
正誤内容は、こちらからご確認ください。

日経バイオテク お薦めの専門書籍・セミナー

  • セミナー「低分子薬で核酸を標的に」
    2018年12月5日開催!核酸を創薬標的とした低分子薬の創薬研究に携わっているベンチャー企業やアカデミアの専門家を迎え、最新の研究開発状況、創薬手法、創薬の課題を考える。
  • 新刊「日経バイオ年鑑2019」
    この一冊で、バイオ分野すべての動向をフルカバー!製品分野別に、研究開発・事業化の最新動向を具体的に詳説します。これからのR&D戦略立案と将来展望にご活用ください

PR・告知製品・サービス一覧人材・セミナー・学会一覧