私がバイオハッカーになった理由

 本連載「バイオハッカーと呼ばれて」では、フリーランスの研究者を自称する片野晃輔さんに、DIYバイオやバイオハッカーコミュニティーなど、バイオを取り巻く新しい動きについて紹介していただきます(編集部)。



 私の名前は片野晃輔。1997年新潟市生まれの20歳で、現在は母と姉3人と一緒に横浜市郊外で暮らしている。2016年に都内の私立高校を卒業した後は大学には進学せず、フリーランスの研究者として、高校在学中から個人的に取り組んできたDNAメチル化などの研究を行っている。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)