製造部隊の苦悩

 ヘムライブラ(エミシズマブ)を製造する浮間工場は、隅田川の上流に当たる新河岸川と、荒川とに囲まれた東京都北区の浮間という地域にある。中外製薬のバイオ医薬製造の歴史は1985年、この工場内に1600Lの培養タンクを据え付けたところから始まった。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)