日本のバイオテクノロジー戦略はどうなる、その2

 世界ではバイオテクノロジーを新たな競争産業として育成していくため、各国で産学官を挙げての取り組みが実行されている。もちろん、日本でも取り組まれており、強みを発揮している分野がある。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)