世界大学ランキングを上げるためには

 英Times Higher Education(THE)社は2017年9月5日、「World University Rankings 2018」を公表した。これまでの論文指標などの分析結果からも予想できるように、日本の大学はさらにランキングを落としている。特に東京大学は2012年以降、最低となる46位まで順位を落とした。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)