寛和久満夫の深読み科学技術政策(第157回)

法改正で得られるようになる新たな収入源を国立大学は生かせるか?

(2017.03.01 00:00)1pt
寛和久満夫=科学ジャーナリスト

 2017年4月以降、法改正に伴って国立大学が新たな収入源を得られるようになる。土地の民間への貸し付け条件と新株予約権の取得条件が緩和されるため、これを生かすことで、運営費交付金の目減りを多少でも改善できる可能性がある。

ここから先は「日経バイオテク」「日経バイオテクONLINE」の
有料読者の方のみ、お読みいただけます。

ログイン 購読お申込み

ONLINE法人版無料トライアル(2週間)でも記事の続きがお読みいただけます。
※トライアルのお申込みは「法人(内におけるご担当者の方)」に限ります。

無料トライアルお申込み

PR・告知製品・サービス一覧人材・セミナー・学会一覧