8Kのハイビジョン外科手術向けの硬性内視鏡を国内ベンチャーが発売

 医療機器ベンチャーのカイロス(東京・千代田、千葉敏雄会長)は2017年9月29日、8Kハイビジョンの高解像度で体内を映し出せる外科手術向けの内視鏡を発売したと発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)