村田製作所は2017年9月22日、心拍数や呼吸数などのモニタリングを行うセンサーや関連ソフトウエアを手掛ける2012年創業のベンチャー、米Vios Medical社を買収すると発表した。IoT(Internet of Things)と呼ばれる無線通信センサーが注目されているが、村田製作所は医療分野でのIoT領域を足掛かりに、医療分野をさらに強化する。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)