米NanoString社と理研ジェネシスは2018年1月、悪性リンパ腫の分類を行うためのコンパニオン診断薬の開発で提携したことを発表した。日本において、同検査の体外医薬品としての製造販売承認と保険収載を目指す。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)