転移を有する去勢抵抗性前立腺癌(mCRPC)において、治療開始時点の増悪タイプ(PSA増悪、画像所見での増悪、臨床所見での増悪)が予後予測マーカーになりそうだ。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)