2017年1月20日、米国大統領にDonald Trump氏が就任する。米国の、いや世界の製薬・バイオ業界は、Trump大統領がどのような医療政策や薬事規制(ないしは規制緩和)を打ち出すか、固唾をのんで見守っている。中でも高い関心を集めているのは、米食品医薬品局(FDA)の長官人事だ。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)