欧州当局は2018年9月12日、医薬品原料メーカーの中国Jiangsu Yew Pharmaceutical社が製造している、抗悪性腫瘍薬のテモゾロミドについて、「GMPに準拠していない」と判断した。欧州当局から派遣された査察官による製造施設の査察を、Jiangsu Yew Pharmaceutical社が拒否したことを受けての措置だ。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)