2017年5月、Scott Gottlieb氏が23代目の米食品医薬品局(FDA)長官に就任してから、およそ2カ月が経過した。その間、Gottlieb長官は、自らの考えをFDAの公式ブログで積極的に発表している。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)