日本のバイオ・ヘルスケア業界の方々と会話をしていて、米国のバイオベンチャー、中でもスタートアップのバイオベンチャーについて、誤解をしているのではないかと思うことがしばしばある。日本の業界には、米国のバイオベンチャーを「非常に崇高な存在」「常に成功する存在」のように捉えている方がいるようなのだ。そのため、「米国のバイオベンチャーはすごいんですよね?」と聞かれることも少なくない。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)