台湾の創薬ベンチャー、2021年版の「時価総額ランキング」

 私が台湾創薬ベンチャーの上場を追いかけて早や10年が経った。この10年の振り返りとして(時期が中途半端だが)、下表のように台湾の上場創薬ベンチャーを時価総額の順に並べたところ、上位には主要パイプラインが導出や上市に至った企業や、コロナワクチンの開発・生産に携わる企業が目立った。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)