CirKit-Jが治験費用の調達に動く、1号案件に大鵬薬品やソフトバンクも協力

 一般社団法人CirKit-J(サーキットジェイ、東京・千代田)が医師主導治験の資金を集める新しいスキームを構築した。現在、がん医療はイノベーション財源の枯渇の危機にひんしており、CirKit-Jの目的は日本が直面している臨床研究の閉塞を打破することにある。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)