株式会社Elixir Pharma(エリクサーファーマ)

 Elixir Pharmaは大阪大学発のベンチャー企業で、大阪大で発見された筋肉再生ペプチドを医薬品として開発するために2020年に設立された。筋肉の減少や損傷、線維化などを伴う様々な疾患を対象とする。社名の「Elixir」は不老不死の薬という意味を持つ。同社の前浜隆広社長は「加齢や疾患により衰える筋肉をよみがえらせ、長寿につなげたいという思いを込めた」と話す。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)