AlgaleX、未利用資源で培養した藻類からDHAや蛋白質など有用物質を生産

 AlgaleX(アルガレックス、沖縄県うるま市、高田大地代表取締役社長)は、未利用資源を栄養分として培養した藻類からDHAや蛋白質を取り出して製品化することを目指している。沖縄県に拠点を構え、現在は地元名物の泡盛の生産過程で生じる「泡盛かす」を原料にDHAサプリメントなどを開発中だ。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)