メディカルフォトニクス、血中の中性脂肪の非侵襲計測器を開発中

 メディカルフォトニクス(札幌市北区、飯永一也社長)は、2015年2月に設立された北海道大学発のベンチャー企業だ。採血をせずに、血中の中性脂肪を測定できる非侵襲脂質計測器の実用化を目指している。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)