バイオチューブは、再生医療の研究を行う元国立循環器病研究センター研究所生体医工学部医工学材料研究室の中山泰秀室長(現在同社の代表取締役CTO、写真)が開発した技術の実用化を目指して設立された。代表取締役CEOには、医師で医療機関向けにコンサルティング事業などを手掛けている松本直純氏が就任している。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)