HanaVaxは、粘膜免疫学の第一人者である東京大学医科学研究所の清野宏特任教授と幸(ゆき)義和特任研究員、同大学先端科学技術研究センターのRobert Kneller教授の3人が出資して発足。黄宝星代表取締役が着任した2017年4月から活動を本格化させた。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)