エバステム、変形性膝関節症向けに、他家臍帯血MSCの後期試験2本を実施中

 エバステム(EVASTEM Co.,Ltd.)は、膝軟骨を対象とした再生医療等製品の国内開発を手掛ける企業だ。韓国MEDIPOST社が韓国で承認を受け製造販売している、他家臍帯血由来間葉系幹細胞(MSC)の「CARTISTEM」について、国内で変形性膝関節症を対象に、第2相および第3相の臨床試験を実施している。2025年の条件及び期限付承認の申請が目標だ。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)