カーブジェン、抗菌薬の適正使用に向けグラム染色の画像判別AIを開発へ

 カーブジェン(CarbGeM Inc.)は、感染症診療を補助するプログラム医療機器の実用化を目指すスタートアップだ。再生医療や新規治療法などの開発を目指すネクスジェン(東京・品川、中島正和代表取締役)から、感染症事業がスピンアウトして2021年3月に設立された。ネクスジェンの中島正和代表取締役がカーブジェンの代表取締役も兼務する。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)