アキュルナ(東京・文京、服部恵子社長)は、2015年12月に創業された、核酸のドラッグ・デリバリー・システム(DDS)技術を開発するベンチャーだ。東京大学の片岡一則教授の2種類の技術を実用化するために創業された。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)